teppeikishida.tk

岸田哲平の急がば回れ   MONO  Nikivision  COACHELLA  メールフォーム
 
 

岸田哲平の急がば回れ

2008年1月 7日

   今年初めての現場百回! 22回目!@ THE FLAMMING LIPS その2

さて正月休み明けの月曜日!!ブルーですよねぇ〜。。。。
まぁ、ふさぎ込んでてもしょうがないんで、楽しんで行きまっしょい!

今年一発目の現場百回! 22回目の今回は、THE FLAMMING LIPSの写真です!!
現場百回!1回目に続いての登場です!
2007年9月18日のブログでも言ってた、2006年サマソニで撮った写真です!

この人間バルーンは、コーチェラDVDにも収められてます。
雑誌とかでコーチェラ(写真はSxSxWかも)の人間バルーン写真を観て、
「なんぢゃこりゃぁ〜〜!!!!クソ撮りて〜〜〜!!!!」と
ずっと思ってて、フジロックの時にワーナー藤原さん
「今回はバルーン持って来るよ!」と嬉しい情報を聞き、
ライター坂本麻理子氏に、「最初からバルーンで登場だと思う」と
これまた嬉しい情報を聞きました。

が!!サマソニ本番では演出とか変わってるかもしんないし、始まるまでもうドキドキでした。
裏のダフトパンクが控えてるだけに、バルーンは頭3曲のウチに
絶対やってもらわないと撮れなかったからです。

んで転換の最中にクィーンのカバーとかを、サービスでやってて
「コレが頭3曲にカウントされてたらどうしよう!!照明暗ぇし!!」と
ドキドキは更に増し、迎えた本番!!

のっけからバルーンキター!!!!!!☆

もう、無我夢中に撮りました。んでその中で1番良かった写真がコレです。
THE FLAMMING LIPS02.jpg

バルーンに入ってるウェインの笑顔がまず良いです!!んで、一番手前のお客さんの手。
コレがあるのと無いとではエラい違いです!!

あとはバルーンの丸いカンジを入れるには、もっと引かないとイケないので
それではウェインの表情は撮れんぞと。。。なので「丁度良いトコで
バルーンを切らないと!」と思って撮っていました。そういった意味で
この写真はバランス良い構図で撮れてるなぁ〜と思います。
フレーミングらしい暖かいカンジと、
普通のライブではありえないブッ飛んだ演出で、不思議な写真にもなった1枚です。
ホント撮れて良かったです!!単独で観たいなぁ〜〜!!

 このページのトップにモドル 
 
   2010年11月 (5)       2010年10月 (1)       2010年9月 (4)       2010年1月 (1)       2009年11月 (7)       2009年10月 (5)       2009年9月 (6)       2009年8月 (5)       2009年7月 (5)       2009年6月 (17)       2009年5月 (15)       2009年4月 (11)       2009年3月 (15)       2009年2月 (17)       2009年1月 (11)       2008年12月 (14)       2008年11月 (18)       2008年10月 (14)       2008年9月 (9)       2008年8月 (11)       2008年7月 (15)       2008年6月 (17)       2008年5月 (13)       2008年4月 (16)       2008年3月 (17)       2008年2月 (22)       2008年1月 (18)       2007年12月 (26)       2007年11月 (29)       2007年10月 (31)       2007年9月 (25)       2007年8月 (15)       2007年7月 (3)   
 
   ダビング小僧 一覧           現場百回! 一覧           世界の写窓から 一覧

Copyright c 2006-2010 teppeikishida All Rights Reserved.

The establishment of this site is July 29, 2006.