teppeikishida.tk

岸田哲平の急がば回れ   MONO  Nikivision  COACHELLA  メールフォーム
 

岸田哲平の急がば回れ

instagram

 
 

   UNITED横山さん

2014年5月15日

昨日、現場でピザオブデスの健太郎さんからUNITED横山さんの訃報を知りました。
最初はホント信じられなかったです。

10年以上前、まだまだメタルの知識が無く(今も無いけど)、
UNITEDアー写撮影にビビってた僕にやさしく接してくれたのを覚えています。
帰り、池袋まで機材車に乗っけてもらった時、
道中でTOOLが好きとおっしゃって、「うお〜!話せるネタ見つかった〜!!」と
思った矢先に池袋に着いてしまい、残念に思いながら下りたロータリーの画を今でも覚えています。
それからは時々イベントなどで撮影したり、横山さんがやってる歌舞伎町のロックバーに
カメラマンの先輩、菊池茂夫さんと2軒目に行ったり
畔柳ユキさんともロックフォトグラファーズトークショーの打ち上げで行ったりしていました。

長くカメラマンをやってると、昔撮ってたけど最近は撮ってないってゆうバンドは多いです。
そしてそのバンドに会った時は勝手に気まずく思ったりする事があるんですが、
横山さんはいつも笑顔で「最近どう?」なカンジで接してくれてました。
そして今年3月6日のテスタメント来日撮影時にUNITEDがオープニングで出られてて、軽く挨拶もし、
久しぶりに撮影しました。
僕はUNITEDの方々でお話し出来るのは横山さんだけでしたし、
久しぶりとゆうのもあったのでぶっちゃけ言うと3分の1くらい横山さんを撮影してました(笑)
良い写真撮って、ロックバーに行って見てもらおうと思ってました。
その機会は、突然、あっけなく無くなりました。
もの凄く悲しいのと同時に、現実感、写真を渡さなかった後悔も味わっています。
僕の人生は残す役目である事を再認識しました。
ビッとさせてもらって感謝しています。


横山さん。安らかに。 本当にありがとうございます。


UNITED横山さん
2014年3月6日 TSUTAYA O-EASTでの一枚。

   世界の写窓から vol.10 「mad Dog 」

2010年11月24日

さてさて、リップスの後遺症がまだ抜けてないキシーダです!
自分の大好きな、影響された写真集を勝手に紹介する
このコーナー!「世界の写窓から」!!
10回目はalbert watsonの「mad Dog 」です!

2010111801.JPG
☆出会いはいつだったかなぁ〜。写真集を集め始めた頃からあるんで、
まぁソートー昔です!!10年くらい??

2010111802.JPG
☆ハイ!トム先生。基本的に、物、ポートレイトがメインです。
トム先生、若いね。あと、全編モノクロっす。セピアに近いのかな??
色味はザックリザックリ言うとアントン•コービンに近いっす。
好きな色味です。
あと、色々実験的なプリントをしてるのも面白かったです。

2010111803.JPG
☆2パックっす。他にもマンソンやヘンリーロリンズ、
マイクタイソンのブッ太い首など、色んな方々が居ます。

あと、紙の質感が良い!!!!
僕の写真では上手く表現できてないですが(汗)、
色味?濃淡??がホントよく出てます。

2010111804.JPG
☆キ、キ、キターーーーーーー!!!!!
一番好きな写真です!!NINです!

コレ、ヤヴァいっしょ!ウッドストック96の時に撮ったのか、
もう一回泥を塗って撮ったのかわかりませんが、ドッチにしてもヤヴァいです!
あん時のライヴはホント伝説ですからね!!
ソレに関連してるこの写真はホントヤヴァい!!サイコー!

当のトレントは瞬きしてますが(爆)、トレントと同じくらい、
カッコエエ!と思ってるロビンフィンクの表情がたまらなくカッコエエです!
首を曲げて見上げたカンジ、ギョーーーーーン!!です!!

泥のカンジもエエカンジなんですよね〜。なんかカッコEを越えてFです!!

ってなカンジで大好きな一冊。今、ポチっとな用でアマゾンを調べたら、
この写真集の構成・デザインは、ぬぅわぁんと!TOMATO!!
ウオーーーーー!!!!なんか嬉しCを越えてD〜〜〜〜!!

ポチっとな!

   世界の写窓から vol.9 「The Clash: Before & After」

2010年11月17日

さてさて、波に乗って(自分的にね自分的に)ドンドン更新して行きます!
「世界の写窓から」!!
第9回目はPennie Smithの「The Clash: Before & After」です!

2010111601.JPG
☆キマシタバイブル。もしライブ写真学校があって、
「アーティストお付きカメラマン学科(爆)」があったとすれば、
間違いなく、この写真集は入ります。

僕は10年くらい前、よくお世話になってたレーベルの高橋さんに教えてもらって
この写真集に出会いました。
まだ駆け出しの頃だったので、この写真集にもクソ影響を受けたもんですわ。

2010111602.JPG
☆キマシタロック写真の世界遺産。
見た事無い人居ないんぢゃない??っつーレベルですよね。ロック好きとかでしたら。

ウィッキーさん(Wikipediaね)とかによれば、
彼女自身はこの写真が若干ピンボケ気味だったため、技術的に失敗作と感じて、
ロンドンコーリングのジャケットに使用されるのを実は望んで無かったらしいです。
ジョーストラマーの執拗な説得で、使用するのを認めたらしいですが、

いやいや、ピンボケ、全然アリっしょ!逆にリアルっしょ!!

あと、この写真の素晴らしいトコは、「この写真だって!!」と
撮られたアーティストが言い、アルバムのジャケットになり、
しかもそのアルバムがまた良くて、ロック史に残る名盤となり、
写真が世界中の人に見られ、残って行く。。。っつー、色んなモノが
合わさってるトコも凄いなぁ〜。と思います。
一人歩きして行く写真撮りてぇ〜!

2010111603.JPG
☆このようにオフショットもズラリ。
写真をやってなくてもクラッシュが好きな人ならクソ楽しめる写真集です。
プールの写真、ハシャいでて好きです。

2010111604.JPG
☆楽しい事もあれば、ツライ事もある。
それがダイレクトに、シンプルにキマクるページ。
他のページでも結構、ナーバスな瞬間の写真があって、良いです。
「イエ〜イ!!ハッピッピー♪」だけぢゃないっすもんね。そりゃあ。

っつーワケで、アーティストに近かったり遠かったり、
密着、っつーか共存感がクソヤヴァい写真集、「The Clash: Before & After」。
クソオススメで〜す!!

ポチっとな!

   世界の写窓から vol.8 「touch me i'm sick」

2010年11月11日

さて、久々の復活!およそ2年ぶりです!
「世界の写窓から」!!ウオー!

このコーナーは僕がお気に入りの写真集を勝手に
紹介するコーナーでございます!!
かれこれ7回やってます。ブログTOPの一番下ぁ〜〜に、
このコーナーのカテゴリーがあるので、
過去の物はソコでまとめて見てみて下さい〜!!

あと、いつも紹介の写真をナナメぎみに撮ってるので、
「写真、ちゃんと見たい!」って人が居ると思います。
でも、このコーナーは「お触りキッカケ」ってカンジで、
最終的には実際に手に取って写真集を楽しんでもらいたいので、
こーしたカタチで写真を撮影してます〜!フフフのフ〜。

と、久しぶりゆえの説明はこのくらいにしておいて、
8回目の今回はCharles Petersonの「touch me i'm sick」です!!

Charles Peterson、もうオルタナのあのムーブメントを撮りまくられた御大でございます。
僕にとってはNirvanaの写真がもうバチコン来てましたが、他にもパールジャムや
ヘンリーロリンズ、この写真集のタイトルにも使われたマッドハニーも
ガンッガン出て来ます!!

2010111101.JPG
☆こんなカンジです。カイデーーーー!!!!!
横にタバコとライタン(否復刻)を置いてみました。
ハードカバーもカコイイ!!

2010111102.JPG
☆ホレ!ブリーチの写真ダゾ!!しかも連続写真で一杯載ってます!ウオー!
むか〜し、アンダーカバーの告知ポスターで、この写真使われてましたよね??
あの頃のアンダーカバーは音楽モノが多くて好きだったな〜。

2010111103.JPG
☆キタ。サーストンムーア先生。野外のカンジと、真剣な表情。構図も好きです。
カンペキ!!

2010111104.JPG
☆さてさてキマシタ!!一番大好きな写真!ってか、ページ!!

カートとコートニーです!

んもう、対になってるのがホント良い!!
しかも世紀のカップル、カートとコートニーですし!(クドい)
あと、左利きと右利きでネックが外に向かってるカンジもホントヤヴァいです!
カンペキスギ!!!!
この対になってるカンジは、いつか僕が写真集を出す時はパク。。いやオマージュ的な
カンジでやろうと思ってます(笑)ホント大好き!!

つうーワケで、「touch me i'm sick」、オススメです〜!!
全部モノクロっつーのもカコイイです!

今、アマゾンで調べたら、おっそろっしい程の低価格で発売されてるみたいです(笑)
買いや!買いやで〜!!(先物取り引き風に)

ポチッとな!!

引き続き、色んな写真集を勝手に紹介しようと思いま〜す!

   DAFT PUNK @ 現場百回! 38回目!!

2010年11月 7日

まぁマズ、コレ観てつかぁさい。

いよいよ近くなって来ました!!『トロン:レガシー』!!
んもう、楽しみでしょうが無いです!目がトロ〜ンってなるんでしょうか!?
スミマセン!言いたかったダケです!トロ〜ン!!

サウンドトラックはダフトパンク!!
ケッコー前からアナウンスされてますが、最初にこの事を聞いた時は、
「ああ〜。やっぱりなぁ〜」と思いました。

なぜ、やっぱりかと言うと。。。。。

まぁ、次にこの写真を見てつかぁさい。
あ、現場百回! 38回目はDAFT PUNKです。(笑)
daft punk09.jpg
☆コレ、写真なんです。イラストっぽいですが、
れっきとしたライブ写真ですっ!!

今回はこの写真だけではわかりにくいと思い、特別に2枚目!ホレ!!
daft punk012.jpg
☆ゲロヤヴァ。光っとる。ブチカッコエエ。

アンコールの演出で、2人に赤いラインで光ってたんです。
この演出は、Youtubeとかで事前に知ってて、下より上で撮った方が
赤いラインが見えやすいと思い、メンバーがハケてる間に
ダッシュで上に行って撮りました。

この写真を撮った後、「ああ〜。昔の映画のトロンみたいだな〜」と
思って、それからはトロン写真と呼んでたんです(笑)トロ〜ン!!

んで、無事撮れた後、「よっしゃ良いの撮れたぁ〜!」と思ってたんですが、
その時はネタバレ防止の為、表に出すのはNGみたいになってしまいました。。。。

んで時間が経ち、EMIのコウシマさんに相談して
今回成仏させる事が出来ました!あざす!!

いや〜。撮れて良かったっす!!ってか、あの時のライヴ、もいっかい撮りたいっす。
ハイセンス杉でしたよね〜!!

映画『トロン:レガシー』もクソ楽しみです!!トロ〜ン!!

 
   2014年5月 (1)       2010年11月 (5)       2010年10月 (1)       2010年9月 (4)       2010年1月 (1)       2009年11月 (7)       2009年10月 (5)       2009年9月 (6)       2009年8月 (5)       2009年7月 (5)       2009年6月 (17)       2009年5月 (15)       2009年4月 (11)       2009年3月 (15)       2009年2月 (17)       2009年1月 (11)       2008年12月 (14)       2008年11月 (18)       2008年10月 (14)       2008年9月 (9)       2008年8月 (11)       2008年7月 (15)       2008年6月 (17)       2008年5月 (13)       2008年4月 (16)       2008年3月 (17)       2008年2月 (22)       2008年1月 (18)       2007年12月 (26)       2007年11月 (29)       2007年10月 (31)       2007年9月 (25)       2007年8月 (15)       2007年7月 (3)   
 
   ダビング小僧 一覧           現場百回! 一覧           世界の写窓から 一覧

Copyright c 2006-2010 teppeikishida All Rights Reserved.

The establishment of this site is July 29, 2006.